Blog

2019/05/29 18:01

こんにちは!「受け継がれるイロドリ」をお届けする、ジュエリーショップ Secret Baseです。


当店は、長きに渡り世界中を旅してきたジュエリーたちを、職人の手により修理し、磨き上げ、再び輝きを与えて世に送り出す、「リフレッシュメント」ジュエリーの専門店。



今はもう見ることのできないデザインのジュエリーや、取りつくされ、もうほとんど出回っていない宝石が使われたジュエリーなども目にすることができるのが、リフレッシュメントの醍醐味。



もっとも、新品ではないゆえにイメージと異なる場合もあるかと思います。そこで、商品の到着から3日以内については、事故による破損等の場合を除いて返品も受付いたしますので、どうぞご安心してお買い上げいただければと思います。なお、実店舗もございますので、実物をご覧になりたい方は、ぜひお越しください!



さて、それでは、今回の商品のご紹介に移りたいと思います!



今回ご紹介するのは、世界中で高い人気を誇る、貴重で稀少な青い宝石、アウイナイトのリングです!



アウイナイトは、最も強いブルーを持つ宝石と言われる、コバルトブルーの発色が大変美しい宝石です。


その色合いは、まさに無二。宝石質のものは、ドイツのアイフェル地方でしか採取されないという非常に高い稀少性と相まって、世界中に多くのファンを持つ、代表的なレアストーン。産地と色合いから、「アイフェルのサファイア」の別名も持っております。


ただし、レアストーンにありがちなことですが、そのほとんどが小粒。中でもこのアウイナイトは、そのほとんどが0.1ct未満であり、宝石として用いられるものとしては、かなり小さな部類に入るのですね。実際、0.1ct台でも、「おおっ 大きいね!」と言われるレベルなのです。

・・・が、しかし。今回のご紹介するアウイナイトのピース、そのサイズはなんと・・・驚異の0.260ct!


( д) ゚ ゚ ёё≡ Σ(ω |||) エェェェッ!


どうでしょう、このキャラット数!全国のアウイナイトファンの皆様ならお分かりいただけるかと思いますが、アウイナイトとしてはめったにお目にかかれない、ラージサイズでございます。


実際にインターネットで探してみましても、0.2ctを超えるアウイナイトは非常に少ないです。特にジュエリーに仕立て上げられている状態では、ほぼまったくと言ってよいほど見られません。


ちなみに当店の在庫にある0.06ctのアウイナイトとの比較です。0.06ctは、アウイナイトとしては標準的なサイズですね。

ご覧の通り、実サイズも存在感も、かなりの差があるのがわかりますね。0.260というこのサイズは、アウイナイトとしては本当に大きく、そして貴重なのですよ (* ̄ー ̄*)ニヤリッ


さて、そんなビッグな存在のピースですが、そもそもアウイナイトをアウイナイトたらしめる、肝心かなめの色はどうでしょうか。こちらを見ていきましょう。


ご覧の通り、ものすごく明るいコバルトブルーというわけではなく、もう少し落ち着いた色調です。ちょっとだけ大人向けな感じがしますね!


もちろん、鮮烈なビビッドブルーの輝きは健在で、視線も心も奪い去るような、惚れ惚れする青い波動を、石の奥から感じることができます!


色のイメージとしては、ロイヤルブルーサファイアをもう少し明るくした感じ・・・なのですが、アウイナイトとしては奥行きのある色合いと、ガラス光沢のサファイアとは異なる「脂肪光沢」のおかげで、よりコクを感じる、深みのある色合いとなっております!


そして、透明度。アウイナイトは「硬度5」と、結構柔らかいです。へき開は不完全ゆえ、極端に衝撃に弱いわけではありませんが、表面傷はつきやすい。なので、ジュエリーに仕立てようとした場合、下手すると工具で傷がつきます。


技術の発展により、近年になってようやくジュエリーに用いられるようになってきたわけで、それゆえにジュエリーの数自体があまりありません。


また、レアストーンあるあるですが、インクルージョンも多めです。透明度の改善のために、大抵のアウイナイトには、エメラルド同様に無色のオイル含浸処理が施されているといわれています。


・・・と、そんなわけで、この子はキズやインクルージョンは大丈夫なの?と思われるかもしれません。が、どうぞご安心を。


まず、外傷については、これがほぼなし。硬度5というと空気中のチリより柔らかいのですが、どういうわけだか、奇跡的にも今回のピースは実にクリーンな状態を保ったまま、私の手元に届いたわけです。(念のため申し上げますが、ソーティング取得済みで、アウイナイトであることは間違いありません笑)


そして内部。完全にクリアではないものの、ルーペで観察しても、大きく目立つインクルージョンは見当たりません。そしてそもそものサイズと、深く濃いブルーの発色のため、肉眼では絶対にインクルージョンは見えません。


私もこれまで、それなりの数のアウイナイトを目にしてまいりましたが、これにはちょっと驚きましたね~ オオーw(*゚o゚*)w


そんなわけで、サイズ、色、透明度と、どれをとってもかなりのハイクオリティ。アウイナイトには結構こだわりのある私ですが、その私から見ても、これまで見た中でかなり上位に来ることは間違いありません(# ̄ー ̄#)


では、リングとしてはどうでしょうか?


ご覧の通り、リングは割と細身です。また、腕に留められたダイヤモンドもごく控えめ。派手な装飾もなく、いたってシンプルな印象のデザインですね。


もしかすると、ちょっと退屈・・・と感じる方もおられるかも?


ただ、このシンプルさが、中央に鎮座するアウイナイトの存在を引き立て、際立たせる効果を発揮しております。


更に、アウイナイト自体が持つ、その発色による絶大な存在感。メレーサイズでも取り巻きのダイヤを支配するかの如し雰囲気を放ちますが、今回はサイズがずっと大きいため、恐らくは身に着けたオーナーさんの印象すら変えてしまうくらいの威力があると思われます。


デザイン的に、日常的なシーンからもお使いいただけるかと思いますが、その耐久力や存在感からすると、日常の手作業やお仕事をしながらお着けいただくというよりは、お出かけの時のお供に・・・といったほうが適しているかと思います。


特に、シンプルめの服装の時に、このアウイナイトが強いワンポイントとして機能してくれそうですね。


なお、普段使いをされるならば、手作業や重いものを持つ時などには外されることをお勧めします!


また、硬度の問題もありますので、決して重ね付けはせず、単独で身に着けることをオススメします。とても存在感が強いので、決して一本だけでも寂しくなることはないでしょう。


シンプルながらも存在感のある、とても使いやすいリングですね。ただし、くどいようですが、どこかにぶつけたりすることには特にご注意くださいませ!


・・・さて、私に熱弁をふるわせたこちらのアウイナイトリング、実店舗である、河原宝飾・御徒町店にございます!


御徒町店の場所はこちら 河原宝飾御徒町店

商品はこちらからご覧ください! 大きめアウイナイトのリング


普通のアウイナイトを見慣れている方は、驚かれること間違いなしです!ぜひ一度見に来て下さいませ~(v^ー゚);


至高の青い輝きをその手に!どうぞ、よろしくお願いいたします!